スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.12/13 (Thu)

一時保育体験談。(母視点) 

本日のエントリは、mixi日記と同じですm(_ _)m

+++

今朝は7時起床。おそっ。

8時に出る予定が、案の定過ぎてしまったΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)

そんなスタートだったけど、こちらは遅れることもなく、むしろ先に健診に行ってた上司の到着が遅れて、結局保育スタートは10時。

到着してすぐ、託児所から申し込みの書類を書くように言われ、書いている間に保育士さんが「お友達と一緒にあそぼっか!」と言って息子を部屋に連れて行った。

部屋といっても、玄関入ってすぐ遊ぶフロアだったけど。
ワンルーム的な。

私と離されても泣くでもなく、いきなりおもちゃで遊び出す我が子。。


お前もうちょっと何かないのかよ!!?


書き終わって、保育士さんから「見てないうちに出ちゃった方がいいかも。」と言われ、そそくさと退出。

うーーーん、あっさり(´Д`;)


それから研修→健康診断→ランチと行ったんだけど、それでも時間がまだあったので、研修に戻って、キリがよかった14時で抜けてお迎えに行った。

入ったら、フロアにお布団が敷いてあり、みんなおりこうさんにねんね。

うちのは案の定、きゃーきゃー言って、起きてた子何人かと遊んでたorz

でも、直前まで寝てたみたい。1時間弱で起きちゃったらしい。
寝る前にぐずり、起きて様子が違ったからなのか、「ぎゃああああ」と悲鳴のような泣きでお目覚め。
保育士さんの抱っこで落ち着いたみたい。

それまでは泣くこともなく、みんなと一緒にお昼ご飯(持たせたお弁当)をおりこうさんに食べ(完食)、排便もあり、ずっとあちこち歩き回っていたらしい。

着いてすぐ、「もうあんよですか?」って聞かれてたので、「ハイハイもします。」って言ってあったのに、ハイハイは全然しなかったらしい。


なんかさ、色んな意味で母ちゃん立場ないんだけど?


でも、預けた時、お迎えに行った時、自分の子が親(私)と離れて他の子と遊んでたり、おもちゃで遊んでたりする姿を見て、なんか感慨深かった。

1歳になった日よりもずっと。

ああ、大きくなったな~。
私がいなくても、ああやって笑って遊べるようになったんだね。
あんよもずいぶんさまになってきたね。

そんな風に思って、泣きそうになっちゃった。

その時は泣けるはずないので、今ちょっと泣いてるけど・゚・(ノД`)・゚・


帰り道や、帰ってきてからは、なんか何されてもイライラしないし、いつもと同じように甘えられると、かわいくて愛しくて、終始むぎゅーーーっと。
(いや、今はひとりで遊んでるけど。。)

最近忘れかけてた気持ちを思い出せたなあって。


そんな感じで、我が子の初めての一時保育は終わりましたとさ。
激励や体験談をコメントしてくださったみなさん、ありがとうございました!


ちなみに、また来月の研修の時に、同じ所に預ける(らしい)。

今回は、託児所探し&予約をしてくれた上司には、本当に感謝。
また、こちらのわがままも聞き入れてくださり、親子共々いい経験ができたし、次からの心構えも分かったし。
あげく、保育料も会社持ちだったし。。いいんですか?と。


+++

そうそう、私の健康診断の話なんだけど。

健診の内容は普通だったんだけど、最後にインフルエンザ打たれたんですけど。。小学生以来じゃないのかしら。

本当は息子が打ったときに打とうか悩んだんだけど、今回タダで受けれちゃった。

というか、別に金銭的な理由で受けなかったのではなく、単に注射が苦手だから、息子の2回目の時までに決心つけてと思ってたら、今日突然インフルエンザも受けてもらうから、って。。

しかも採血もあったし、どーすんのよ、ってな。

採血は苦手で、5割方倒れるんで、寝かしてもらいました(・∀・)
血圧も(相変わらず)鬼低いと言われた。いったいいくつだったんだ。。

ちなみに、妊娠前で一番低かった時で55-81とか。

そのうち死ぬなと思ってたけど、まだ生きてるなあ。

心電図でも、手足の値が低いと言われ、「かなりひどい冷え性でしょう?」と言われた。

その通りです。

北の方で生まれ育ったのに重度の冷え性(ノД`)


で、で、インフルエンザ。(脱線しすぎ)

すごい痛かったんだけど(;゜д゜)


子供生んで、子供の予防接種に何度も立ち合って、「薬剤が入ると痛い」と医師からも何度も言われ、現に薬剤が入ると泣くわが子を目の当たりにしてたけど、いまひとつピンとこなくて。

今日打ってもらって、思い出したよ。
ああ、こんなだね、と。
薬剤入るとまじ痛いね!と。


で、インフルエンザで泣かなかった息子を思い出し、また息子が恋しくなったバカ親はあたしです。
スポンサーサイト
18:18  |   -息子@1歳~1歳3ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

一時保育無事に済んでよかったですね!
それにしてもいい上司さんですね。
そんなところで働けるのは本当に幸せですね。
子供がいて働くっていうのはまわりに助けてもらわないとできないから本当に幸せですね!
うちも5ヶ月のときから週に1回、私が幼稚園のコーラスをしている間、隣りの部屋で保育をしてもらってるんだけど、結構泣かないで2・3歳児と一緒になまいきに遊んでいます。
子供って成長していくんだなと思った瞬間でした。
PON |  2007.12.15(土) 14:53 | URL |  【編集】

●>PONさん

ありがとうございます!

上司は独身で子供がいないので、ちょっと考えが追いつかないのかなと思われる点も多々あるのですが、基本的にものすごく気遣ってくださる方で、助かっています。
同僚も、全員昔の同僚なので、気負いすることなく仕事もしやすいです。

みーちゃんもたくましく育っているんですねー!
親の思いとは裏腹に、子供は子供なりに成長してるんですよねえ。
今度たかちゃんの初保育の時のお話も聞かせてくださいね。
ひとりめで、男の子でというシチュエーションではどういう感じなのかなと興味があります!
なっち |  2007.12.17(月) 19:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyhappybaby.blog59.fc2.com/tb.php/360-df168ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。