スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/18 (Mon)

たくさんの人と会った。 

金曜の夕方、これから離乳食をあげて、その後お風呂で、それから夕飯の支度で・・・なんて考えていたところに、実父から電話がかかってきた。

「今○○(家から1時間弱の場所)にいるんだけど。」
「は?なんで?」
「会社の旅行で。」
「なんで急に連絡よこすの?今からぷーすけのごはんとお風呂なんだけど。」
「なんだ、ずいぶん早いんだな。」
「先月くらいからこの時間帯だよ。」
「ちょっと出てこいよ。」
「え~・・・忙しいのに。もっと早く連絡よこしてよ!」
「だってさっき着いたんだ。」
「さっきそこに来ることが決まった訳じゃないでしょうが!」

・・・といった感じで、結局出向くことになった。

父なりのサプライズだったんだろうけど、全然嬉しくねーから!!!
かなりイライラしつつ、でも孫に会いたい&同僚に見せたいだろうからと、イライラを封印してホテルに行った。

てか父の下調べが甘すぎて、どうやらうちの最寄りから一本で行けるところだと思ってたらしく、本当は一度乗り換えなくちゃ行けなくて、その降車駅はエレベータもなく、ホテルまでも15分くらい歩いたし、もう散々。

母は「子連れで出かけるのって大変なんだから、連絡しないであげてよ」と言ってくれてたらしいんだけど、うちの父って基本的に母の言うこときかないので・・・。
しかも、家に帰ってから、私が喜んで孫を見せに来たと言ってたらしい・・・( ゚Д゚)ポカーン

ふ ざ け ん な (´―`)

って感じだが、まぁ父が空気読めないのはいつものことなので、もういい。

ホテルのロビーで父と話していたら、部下その1が来て、ぷーすけを連れてみんなのいるレストランへ行ってしまった。

ちなみに、うちの父は教習所の先生なので、私も免許を取りに行った際など父の同僚にはお世話になっており、ほとんど顔も知っている。というか、父が家に連れてくることも多かったし。

レストランから戻ってきた部下その1と息子、後ろには同僚(というか部下)たちがわらわらと・・・。

みんなから「かわいいね~。モデル顔だね~。」などとおだてられ、もやもやも吹き飛んだ単純母がここに。
父もほくほくだった。
念願だった見せびらかすことができてよかったね( ゚Д゚)、ペッ

離乳食は持参してホテルで食べさせたのだけど、家に着いたのが21時半くらいで、お風呂がすっかり遅くなってしまった。寝たのも23時くらいだったかなぁ。
でも、夜はよく寝てくれてよかった。


土曜日は、前々から決まってた仕事仲間とのBBQ。
このメンツとは、春にもお花見に子連れ参加して会っていたので、特に遠慮とかもなかったけど、私がPGやってた頃からお世話になってた女の先輩のお母さんがいらしてて、まだ孫がいないお母さんは、ぷーすけのことをとってもかわいがってくれ、色々教えてくれた。

夜泣きはしないが、眠りが浅くて・・・という話をしたら、かまいすぎてて月齢のわりに体動かしてないんじゃない?と言われた。
それもそうかもと思うが、でもずっと放っておくと泣くからなぁ。。もっといろんなことができるようにならないと、だめだろうな。

息子はというと、ずっと機嫌良くしてて、人見知りも一切せず、私が仲間の一人のお子と遊んでいても平気そうだった。途中で寝てたし、緊張もそれほどしてなかったみたい。

この日の写真は、相方がそのうちブログに載せると思うので、そのときにご紹介します~。


昨日の日曜は、買い物に出かけたくらいだったんだけど、その外出中に、自転車少年が後ろから私に激突してきて、私は腰というか背中というか、強く打ってしまって、それ以降はぐったりしてしまった。動くとちょっと痛いし、内出血したみたいな嫌な痛みで、今もちょっと痛い。
打撲のような痛みではないので、息子の世話はなんとかなったけど。

痛くてしばらく動けなかったのに、少年は「ごめんなさい」とだけ言って走り去り、痛くてもとっつかまえればよかったと後悔。隣にいた相方も後悔していた。(そのときは突然のことで、どうしていいか分からなくなってたみたい。)


と、なんだか色々忙しかった週末だったけど、土曜は楽しかったのでよかった。

とりあえず一番むかついたのは、空気の読めない勘違い父だな。
スポンサーサイト
20:42  |   -日常  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

なっちさん、大丈夫ですか?
激突されて、ビックリしたでしょ?
っていうか、かなり痛いし、腹立つよね!!!!
自転車少年、私がとっ捕まえたかったな。
ぷーすけ君に、危害がなくてそれだけでも救いだけど、なっちさんは大切な体なんだから、謝ってほしいよね。

お父さん、読んでいるほうは、かわいいお父さんって思えるけど、実際自分が電車乗り換えて出向くことになったら、かなりムカってくると思う。
夜遅いのが一番困るよね。

なっちさん、体大事にね。
りょうちんママ |  2007.06.18(月) 22:10 | URL |  【編集】

自転車に轢かれたとのことだけど、私も前にやられたよ。
しかもヨロヨロの老人チャリに。。。老人も私も倒れたが
まわりの人は老人を助けに。。。
そして何も言わず、老人はさっていった。。。おい!!!
孫自慢となると、うちの親もまわりが見えないんだな。
こっちの都合も考えてほしいよね!
エーコ |  2007.06.18(月) 22:11 | URL |  【編集】

迷惑サプライズ、読んでいて気持ちがよく伝わってきました(笑)。お疲れさまでした!

自転車事故、問題多そうですね。こっちは田舎で自転車は都会より少ないですが、その分紅葉マークのついた車が多くて危ないです。

我が子を守るためにいろいろと気をつけないといけないですね!
ぷにちゅ |  2007.06.19(火) 11:51 | URL |  【編集】

●大変ですね!

なっちさん腰は大丈夫ですか?
事故がなくても、抱っこちゃんの育児は腰に負担ですからね~。
お大事にしてください。
うに子 |  2007.06.19(火) 16:04 | URL |  【編集】

●>りょうちんママさん

すごく腹立ちましたよ~~。
とっても痛くて動けなくなってるのに、去ってしまうんだもん・・・。誰も止めてくれないし。
りょうちんママさんが一緒に怒ってくれて、すっきりしました!

父はほんと空気読めなくてむかつきます。
人の気持ちも読めないし、だから冗談も通じないし、自分の父ながらつきあいにくいことこの上ありません。その父に弟の性格がすっかり似てしまって、実家の母や妹がかわいそう。。
なっち |  2007.06.19(火) 21:33 | URL |  【編集】

●>エーコちゃん

ご老人ってのもきっついね~・・・。こっちが被害者だっつーのね!
でも、あまりスピードは出てなさそうね。。少年のスピードはすごかった。

親って孫の誕生でああも変わるものなのね。
噂には聞いてたけど、うちの親に限ってと思っていたら、うちの親もだった(;゜д゜)
なっち |  2007.06.19(火) 21:34 | URL |  【編集】

●>ぷにちゅさん

分かっていただけてよかったですっ!
このイライラをどうしたものかと思っていたので、書いてすっきりしました(笑)

ぷにちゅさん地方は、もみじマークですかぁ・・・。
こわいですよね。自爆ならともかく、巻き込まれたときがこわい。
できる限りの安全対策をしなくちゃいけませんね~。
うちも今回は私だけでよかったです~・・・。
なっち |  2007.06.19(火) 21:36 | URL |  【編集】

●>うに子さん

抱っこちゃんがいるのに腰に打撃を受けて、大変でした~。
でも、さわらなければ痛くないのが不幸中の幸いでした。
これからは後ろにも気をつけないと・・・ってどうやって?orz
なっち |  2007.06.19(火) 21:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyhappybaby.blog59.fc2.com/tb.php/280-6e5f4c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。