スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.11/21 (Tue)

次の出産も帝王切開? 

今日もぷーすけは母乳だけじゃ満足せず、ぐずぐず起きていたので、仕方なくミルクを少し足して寝かすというのを繰り返した。
もう慣れなんだろうね。母乳の後ミルクを飲むっていう習慣なのだと思う。

昼間はちょっと訓練と思って、そりゃ泣かれるとかわいそうではあるけど、母乳だけで頑張れたらっていう思いもあって、ちょっとほっとくんだけど、そうすると母が助けに来ちゃう。かわいそうだと。
んなこといったって、こっちにはこっちの考えがあるんだからと思うんだけど。。
祖父母というのはこういうもんなんですかね。好きなようにやれなくて、迷惑だったりするんだけど。

-+-+-

さて、自分は普通分娩で産むものだとばかり思っていて、帝王切開の予備知識もろくになくて、でも帝王切開のあとの出産のほとんどは帝王切開になるってことくらいは知っていたから、もう下からは産めないのか~という、ちょっとした落ち込みの気持ちが大きかった。

仲のいい友達で、上の子を逆子で帝王切開、下の子を普通分娩した子がいるんだけど、そういうのを受け入れてくれる産院は多くはないようで。
私が産んだ病院は、禁忌ではないようだけど、積極的でもないみたいで、帝王切開を勧められるらしい。
現に、私の産後、付き添ってくれてた母に医師が「今回の手術でだいぶ子宮の壁が薄くなったので、次回も帝王切開にしたほうがいいです。出産も、2回までが望ましいでしょう。」と言ってたらしい。
この辺の話について、医師としっかり話すことができなかったので、退院1週間後の診察や1ヶ月健診の時とかにしっかり話を聞けたらと思う。

自分で調べた限り、帝王切開後の経膣分娩のことをVBAC(ブイバック)というらしい。
それに臨む条件としては、

・前回の帝王切開の理由が、今回の出産には適用されないこと(前回逆子、回旋異常など)
・子宮の傷が横切開であること(表皮の傷が縦でも、子宮の傷はほとんどの場合横らしい)
・帝王切開が過去1回であること
・前回帝王切開の後の経過が順調であること
・子宮壁の厚みが2.5~3.5mm以上あること(子宮破裂の危険の軽減のため)
・出産予定日までに有効な陣痛がくること(促進剤は禁忌、また予定日から1週間様子をみる産院もあり)
・胎児が大きすぎないこと


一般的なのは上記の事柄だが、この他に、前回の帝王切開の際、分娩を停止し緊急帝王切開になった場合はなるべく避けたほうがいいと考える医師もいるらしく、私の場合それに適用されると思われる。

私の場合、子宮口全開大の陣痛を経験し、あとは赤ちゃんを出すだけというところまで進行していたため、正直VBACに対する執着はそんなに強いというわけでもないと思う。
でも、せっかく女として生まれ、子供が産める体であるからには、可能ならば経膣分娩も経験してみたいというのが正直なところ。

しかし、生まれてくる命や、子供を持つ母親として、自分の命を最優先に考えなくてはならないというのも重々承知している。
なので、もしも二人目を授かることができたら、夫や主治医としっかり相談し、慎重に決めていかなければと思う。

ちなみに、今の気持ちとしては、8割がた帝王切開だろうな~という気持ち。
でも私の場合、今回はメンタル的なものもあって、術後本当にしんどい思いをしたので、躊躇する気持ちも少しあったり・・・。

まぁ、緊急だったからだろうとは思う。
事前に予定帝王切開として臨めば、気持ち的にも全然違うだろうなと。

まだ第一子を出産したばかりであるので、全然先の話だし、気長にゆっくり考えていけたらと思う。
スポンサーサイト
19:51  |   -息子@生後0ヶ月  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

大変ナイーブな問題ではあるけれど、色々考えて、納得がいくまで話し合えばいいんではないかと思います。
私が切迫早産で入院してた時、前回帝王切開で、今回も。。。という人と何人も会いましたが、それぞれの考えをお持ちのようでした。
でも、結論は急がないと思うので。。。。
今は、ぷーすけちゃんとの濃密な時間をお過ごしくださいね♪

あ、そいえば母乳育児についてですが、私は一人目は一ヶ月で完全ミルクに、二人目は3ヶ月までは混合、今は完全母乳です。ミルクでも、全然大丈夫~くいらいに考えたら少し気が楽になりましたよ。一人目のときは「母乳が出なくてかわいそう」とかいわれたりして、ブルーになった時期もありましたけど(;´▽`lllA``
まだまだ、時期的にもこれから母乳がでてくると思うので、あんまり神経質にならなくてよいかと思います~
あみ |  2006.11.21(火) 23:47 | URL |  【編集】

私のかかりつけは完全母乳主義だったので、わざわざ「家族の方へ」という手紙まで作成してありましたよ。「母親は母乳で頑張っているので、周りは口を出さずに見守って欲しい。最初は母乳だけで体重は減るが、WHOやユニセフでも認められている。」といった内容で、それでも納得されない場合はスタッフから説明するので呼んで下さいと言われました。
母乳育児も1ヶ月とか経ってからされた方などもおられるようだし、母親があまりストレスを感じていると赤ちゃんにも伝わるし、母乳の出も悪くなるので、気楽にいきましょうよ。
ぷにちゅ |  2006.11.22(水) 09:50 | URL |  【編集】

私も最初は母乳と混合であげていたけど ストレスとか寝不足でなかなかでなくって ついに完ミルクになっちゃった で気にしてるのに何気無く本人はいったらしいが旦那の心ない一言で凄く傷付いたよ でも大事なのは気負いすぎないでゆったりと子供との触れ合いを大切にして今しかない時間を楽しむことなんだよね(*^_^*)
ほんと成長が凄く早いから 一日一日を大事に楽しんで♪
ネイト



 |  2006.11.22(水) 12:39 | URL |  【編集】

私も長男の時は一ヶ月で完全ミルクになりました。
今思えば臨月から本当に色々あって、精神的に参ってたんだろうなぁ。
母乳は良いことたくさんあるけど、
ミルクも良いことたくさんありました。
皆さんおっしゃるように気楽に構えてるのも良いかもです。
郁 |  2006.11.22(水) 13:39 | URL |  【編集】

>あみさん

そうですね、授かってみてからの気持ちの変化も踏まえつつ、納得のいく形にもっていければと思います。
息子もいることですし、安全の保証がないならば、VBACにこだわるべきではないかなとは考えています。

3ヶ月で完全母乳ですか~。なんだかほっとしました。
今はまだ出がよくないときもあるようで、搾乳してみても70くらいでるときもあれば、50くらいで止まっちゃうときもあって、やはり今はミルク必須なんだと思います。
気長に気長に、ですね。
完全ミルクになったらなったでいいや~って思っています。
なっち |  2006.11.23(木) 20:06 | URL |  【編集】

>ぷにちゅさん

母乳育児に積極的な産院、いいですね~。
そこまで徹底されてると、ママは気持ち的にも安心ですね。

私が出産した病院は、普通分娩の方も混合のようでした。看護師さんが、3時間おきにミルクを持ってきてくれるんです。

出だしがそうだったので、思うように母乳の出る量を増やせなかったり、私のあげ方や息子の吸い方が上達しないのもしょうがないと思うようにしています(笑)
なっち |  2006.11.23(木) 20:10 | URL |  【編集】

>ネイトさん

育児も家事もすべてやらざるを得なかったから、相当疲れたんだろうね~。。
でも、今のミルクってかなり母乳に近づけてるみたいだし、母乳のほうが絶対にいいとは一概には言えないと思う~。

ほんと、もう生後半月過ぎたし、早いよ~。
息子との時間、大切にしたいなぁ。
なっち |  2006.11.23(木) 20:12 | URL |  【編集】

>郁さん

私もやっぱり色々考えちゃってたので、それが母乳の出に影響してるんじゃないかって気がかりだったりします。
今はだいぶ気持ちも楽になってきたので、これからどんどん出てくれるといいのだけど。

でも、混合なら夫にも授乳してもらえるし、そうして父と子のふれあいの時間が作れるのもまたいいのかな?って思っています。
なっち |  2006.11.23(木) 20:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happyhappybaby.blog59.fc2.com/tb.php/170-0a40e7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。