スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.07/03 (Tue)

引っ越し見積もり。 

ネットで見積もり一括請求ってのをやったら、すごい量の連絡がきたよ((((;゜Д゜)))

とりあえず、試しに2~3社・・・と思ってお願いしたら、ひとつめのところが業界でも指折りのサービス&低価格なんだとか。後から来た営業さんが「こう言うのも変ですけど、なんでそこに決めちゃわなかったんですか?」とか言ってたし。
だって、相場が分からないと一度目で返事なんてできないよ~。

まぁ結果的に、やっぱりひとつめのところがダントツよかった。
価格もそうだけど、パンフの内容を見比べても、作業に期待が持てるし。

ちなみに、梱包はキッチンまわりだけお願いすることに。
自分たちで前もって梱包して、息子の食事とか要望に応えられなくなる事態が起きたり、梱包そのものができないまま運び出す時間になったら大変なことだし。
なので、食事に関しては直前まで普通にできるように、そうしてもらった。

あと、エアコンも持って行くんだけど、脱着だけのプランにしても、追加料金って絶対かかっちゃうらしく、込みのほうにしたほうがいいとのアドバイスを受けた。そのふたつのプランの価格差が1万だから大いに悩んださ。
でも、追加込みのプランだと、パイプ交換やガス点検と補充ってデフォルトでしてもらえるらしいので、それならいいか~ということに。

あとは、普通の荷物の積み降ろしと運搬(3tトラックで同一区内)と家具の設置で、7万円!

うーん、かなりいいんじゃない?
他のところでは出してくれない価格だったしね~。

あと、2番目に来たところが洗濯洗剤(ト○プ)を持ってきてくれたのが、主婦的には地味に嬉しかったりして(・∀・)


見積もりしていただいている最中も、息子や猫たち暴れ放題で、かなりご迷惑をかけちゃった。。
途中で不動産屋さんや、次のマンションの管理会社から電話かかってきたりも。


あ、ちなみに、お部屋は決まりそう。
なんか大家さんが忙しい方で、なかなか連絡の連携が取れないとかで、確定は明日くらいかな~。審査は管理会社がしてくれてるらしく、あとは大家さんに報告して、返事をもらうだけなんだとか。

公共料金とか、ネット環境も光→ADSLになりそうだし、色々連絡しなくちゃいけないところがたくさんあるから、早く確定するといいんだけど。

あー、私は会社にも連絡しなくちゃ。
もれがないように、やることリスト、ちゃんと作らないとね。
スポンサーサイト
23:50  |   -日常  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2007.07/01 (Sun)

引っ越しが決まりそう。 

昨日今日と、不動産屋さん巡りをしてきた。

現在我が家は東京23区内だけども、現在居住の区から出ず、家賃が上がるのは覚悟で、今より広いところという、非常にアバウトな条件で探した。

家賃は安ければ安い方がいいけど、色々見た感じ、やっぱり条件によって限界の壁ってのがあって、私たちが考えるくらいの間取りってなると、どうしても今より1.5万以上上がってしまう。
家賃を妥協しないと、結局今と変わらないくらいの間取りの図面しか出てこなくて。

実は、相方が2ヶ月ほど前に転職し、手取りが数万UPした。
なので、その数万の範囲内なら・・・と思って、妥協することにした。
狭いな~と思いながら年単位で生活するの、嫌だしねぇ。。

結果的に、

間取り 2DK→3LDK
駅徒歩 約13分→約22分
家賃 2.3万円UP

ということになった。
23区内でこの間取りでこの金額でと考えたら、まぁ安いとは思う。
たぶん、相場というか平均で考えたら、この条件なら12万前後かなぁ。それよりけっこう安い。

あと、なんといっても、実は妊娠中にこちらでかかっていた病院が、徒歩5分圏内にある。
ここには小児科も併設されていて、そこをかかりつけにしたいと思っていた私にとっては、かなり好条件の場所なのね。
ついでにいうと、二人目は妊娠中から出産まで、そこでお世話になりたいとも思ってる。VBACができるか診断し、可能なら安心してさせてもらえる環境も整っているし、何よりとってもいい産婦人科なので・・・。

というわけで、現在入居審査中だけど、うちよりも前に申し込んでいる人がいなければ大丈夫だろうとのこと。
決まるといいなぁ。


土曜日のお昼は、友達(私の前の職場の仲間たち)とランチしてきたんだけど、そのうち二人は元上司の起業した会社にいて、残り二人である私ともう一人の男友達を熱烈勧誘しているという構図。

私の中で、息子を保育園に預けて働くという気持ちはもう固まってる。
生活は共働きじゃなくてもできるんだけど、貯金したいし、一生賃貸暮らしっていうわけにもいかないし、仕事は好きだし。。

ただひとつ、息子と平日の半日離れることができるか否かっていうところで悩んでたわけだけど、色々考えて、保育園に預けることは息子にとってもいい人生経験になるって思って。息子にとってマイナスなことってないんじゃないかなって思うんだよね。
そりゃ母ちゃんといれるのも素晴らしいことかも知れないけど、母親が教えれることの限界っていうのもあるし。お友達だって、作ってやれるか分からないし。。
愛情だったら、保育園にお迎えに行ってから、次に保育園に行く時までの間に注ぎまくってあげる自信あるし。
逆に、今みたいに缶詰状態になって、イライラする時があってそれが息子に伝わってしまうよりも、全然いいんだろうなって。

というわけで、今籍を置いてる会社に戻るか、元同僚たちの会社に行くかってのが大きな問題になる。

仕事内容(ソフトウェア開発の主要言語)が全然違うので、転職するとなるとスキル的に不安があるけど、仕事の出来不出来よりも、私のコミュニケーション能力だったり、洞察力だったり、勘だったり・・・そういうのを買ってくれてるので、お受けしようかなぁと心が揺らいでいる。

逆に現状の会社なら、17時半に終業できるというのも魅力だし、ここ数年やってた仕事+自社開発だから(もう一方は客先開発)、そういう面での戸惑いもないし。

まだどっちにするか悩み中だけど、とりあえず引っ越しが済んだら保育園探しに取りかかろうかなと思ってる。


色々スムーズにいくといいんだけど・・・。

ちなみに、早ければ9日には引っ越す予定(;゜д゜)
果たしてできるのか!?
22:57  |   -日常  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/18 (Mon)

たくさんの人と会った。 

金曜の夕方、これから離乳食をあげて、その後お風呂で、それから夕飯の支度で・・・なんて考えていたところに、実父から電話がかかってきた。

「今○○(家から1時間弱の場所)にいるんだけど。」
「は?なんで?」
「会社の旅行で。」
「なんで急に連絡よこすの?今からぷーすけのごはんとお風呂なんだけど。」
「なんだ、ずいぶん早いんだな。」
「先月くらいからこの時間帯だよ。」
「ちょっと出てこいよ。」
「え~・・・忙しいのに。もっと早く連絡よこしてよ!」
「だってさっき着いたんだ。」
「さっきそこに来ることが決まった訳じゃないでしょうが!」

・・・といった感じで、結局出向くことになった。

父なりのサプライズだったんだろうけど、全然嬉しくねーから!!!
かなりイライラしつつ、でも孫に会いたい&同僚に見せたいだろうからと、イライラを封印してホテルに行った。

てか父の下調べが甘すぎて、どうやらうちの最寄りから一本で行けるところだと思ってたらしく、本当は一度乗り換えなくちゃ行けなくて、その降車駅はエレベータもなく、ホテルまでも15分くらい歩いたし、もう散々。

母は「子連れで出かけるのって大変なんだから、連絡しないであげてよ」と言ってくれてたらしいんだけど、うちの父って基本的に母の言うこときかないので・・・。
しかも、家に帰ってから、私が喜んで孫を見せに来たと言ってたらしい・・・( ゚Д゚)ポカーン

ふ ざ け ん な (´―`)

って感じだが、まぁ父が空気読めないのはいつものことなので、もういい。

ホテルのロビーで父と話していたら、部下その1が来て、ぷーすけを連れてみんなのいるレストランへ行ってしまった。

ちなみに、うちの父は教習所の先生なので、私も免許を取りに行った際など父の同僚にはお世話になっており、ほとんど顔も知っている。というか、父が家に連れてくることも多かったし。

レストランから戻ってきた部下その1と息子、後ろには同僚(というか部下)たちがわらわらと・・・。

みんなから「かわいいね~。モデル顔だね~。」などとおだてられ、もやもやも吹き飛んだ単純母がここに。
父もほくほくだった。
念願だった見せびらかすことができてよかったね( ゚Д゚)、ペッ

離乳食は持参してホテルで食べさせたのだけど、家に着いたのが21時半くらいで、お風呂がすっかり遅くなってしまった。寝たのも23時くらいだったかなぁ。
でも、夜はよく寝てくれてよかった。


土曜日は、前々から決まってた仕事仲間とのBBQ。
このメンツとは、春にもお花見に子連れ参加して会っていたので、特に遠慮とかもなかったけど、私がPGやってた頃からお世話になってた女の先輩のお母さんがいらしてて、まだ孫がいないお母さんは、ぷーすけのことをとってもかわいがってくれ、色々教えてくれた。

夜泣きはしないが、眠りが浅くて・・・という話をしたら、かまいすぎてて月齢のわりに体動かしてないんじゃない?と言われた。
それもそうかもと思うが、でもずっと放っておくと泣くからなぁ。。もっといろんなことができるようにならないと、だめだろうな。

息子はというと、ずっと機嫌良くしてて、人見知りも一切せず、私が仲間の一人のお子と遊んでいても平気そうだった。途中で寝てたし、緊張もそれほどしてなかったみたい。

この日の写真は、相方がそのうちブログに載せると思うので、そのときにご紹介します~。


昨日の日曜は、買い物に出かけたくらいだったんだけど、その外出中に、自転車少年が後ろから私に激突してきて、私は腰というか背中というか、強く打ってしまって、それ以降はぐったりしてしまった。動くとちょっと痛いし、内出血したみたいな嫌な痛みで、今もちょっと痛い。
打撲のような痛みではないので、息子の世話はなんとかなったけど。

痛くてしばらく動けなかったのに、少年は「ごめんなさい」とだけ言って走り去り、痛くてもとっつかまえればよかったと後悔。隣にいた相方も後悔していた。(そのときは突然のことで、どうしていいか分からなくなってたみたい。)


と、なんだか色々忙しかった週末だったけど、土曜は楽しかったのでよかった。

とりあえず一番むかついたのは、空気の読めない勘違い父だな。
20:42  |   -日常  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2007.05/26 (Sat)

バラ園。 

谷津バラ園へ行ってきました。

先週、家の近くで催されたバラ祭りへ行く予定が、雨やぷーすけの鼻風邪でお流れになり、今朝急に「バラを見に行きたい!どこかいいところがないか調べてみるー。」と言いだした、いつでも唐突な私。

谷津なら、最寄り(2つあるうちのひとつ)から一本で行けるので、谷津バラ園へ行くことに決めた。
もちろん、デジイチ持って。

離乳食を済ませ、母乳もあげて、11時半くらいに出発。
谷津に着いてから、コンビニでおにぎりとお茶を買って、バラ園の前にある公園でランチ。ぷーすけも水分補給のお茶タイム。

20070526_001.jpg

お父ちゃんが撮ってくれました。


ランチが終わったら、バラ園へ入場。

ぷーすけが眠くてぐずってたのもあって、とりあえずベビーカーで寝てもらうために一通り歩くことに。
ねらい通り、半周したくらいで眠ったので、そこからは写真撮りながら歩いた。(写真は、下の折り込みに入れておきます。)

途中で起きたぷーすけが汗だくだったので(今日の関東地方は予想最高気温28度)、肌着を脱がせて、服一枚にした。
そこからは、授乳の時間もあったので長居しなかったのだけどね。写真もけっこう撮れて楽しかったし、大満足!

写真、思い描くように撮れないものもたくさんあったなぁ。お花って難しいんだね~。

以下、お花写真。

18:42  |   -日常  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
2006.04/01 (Sat)

お留守番。 

今日は相方が仕事始めなので、ひとりで留守番してた。

8時前に相方を玄関で見送り、そのまま少し起きてテレビを見ていたんだけど、すぐにウトウトしてきて、二度寝。次に起きた時には11時半くらいになってた・・・寝すぎ。

そのまま起きて、お昼ごはんを食べて、久々にパンヤ(ゴルフゲームだよ)をプレイ。ものすっごく久々なのに、普通に調子が良かったよ。妊婦パワーなのかしら?

しばらくして疲れてきたので、またベッドでゴロゴロして、お腹すいたなーと思いながら家事やって今に至る。
もうすぐ相方が帰ってくるので、パン買って来てくれるようにお願いしたよ!

お腹がすいたり、気持ち悪くなったり、眠くなったり、頻尿になったり。ほんと、マニュアルどおりなんだなぁw
17:50  |   -日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。