スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/19 (Tue)

気がつけば。【31週1日】 

9ヶ月まであと1週間をきってしまった。はやいなぁ。。5ヶ月からは本当にあっという間だったもん。
5ヶ月からの時期をもう一度過ごすと、うちは3人家族になってるってことだよね((((;゜Д゜)))

昨日は義母と義妹を家で見送り、家事をやった後、小雨の降る中、DVカメラ用のグッズを見に秋葉原へ。
家族を送りに羽田へ行った相方と連絡を取り合い、お昼過ぎに合流したのだ。
まぁ結局雨の中我らヲタクがヲタクたちの中を練り歩いたというわけだがw

電気街でminiSD(DVカメラ用)とUSBメモリ(相方の私物)を購入し、ヨ○バシでカメラ用のバッグを購入。
バッグはとっても軽いものを選んだので、そもそもとっても軽いカメラが入ってもとっても軽く、里帰りの際、私ひとりでそれを持ち帰っても大丈夫そう。
問題は、ノートPCなんだけど・・・ありゃちっと重い(´д`)
でもああいったものは宅配はこわいので、頑張って手で持っていかなきゃ~ヽ(`Д´)ノ


昨夜も義母に教わった方法で相方に整体をやってもらったんだけど、やっぱり身体すっきり~!
足(血行促進、便通促進)だけしかやってもらってないけど、足もすっきりだし、ためしにお薬なしで過ごしてもお腹快調。すごいなぁ。

相方は、妊娠してから激太りした足を是が非でも元に戻したいようで、足だけは続ける気満々っぽいですw
病院では浮腫±とは2度言われてるけど、特にひどいむくみはないって言われてるから、単なるデブなんだよねぇ・・・。元に戻るかしら。。


そうそう、私が姉さん女房だとご存知なかった方もいらしたようですが、うちの旦那サマは私より6つ年下ですよ~(・∀・)
普通は逆ですよね。でも私は幼いし、相方は私といる時は元気だけど外では大人しいので、めちゃめちゃ違和感ないようです。

私は衝動派、相方は慎重派なので、そういう意味でもつりあいがとれています。お買い物とかでも、私はいいと思うと他を調査せずに買ってしまう。でも相方は「他も見てこよう。」ってなるから、最近のお買い物では失敗がない!
義母も同じ事を言ってましたw

その義母、「息子の浮気は一度は許してあげてね。」と言ってた。
「あー、そうですね・・・w」とは言ったが、一度たりとも許す気ありませんよ(・∀・)
一度やって許したら、絶対に繰り返すと思うので、我が家は一度でENDです(・∀・)
男性のエロ心の根源を切り取って離婚の刑です(・∀・)

と、これを以前会社で話したら、男性陣ドン引きでしたw

とにかく、浮気は絶対にいけません(`Д´)


脱線しまくったが、体調もよく、子供もよく動き、いい週明けです!
あと12回会社来れば産休なので、ボチボチPCの中身整理、資料整理、周辺整理を頑張ります!
スポンサーサイト
13:02  |   -妊娠8ヶ月  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/18 (Mon)

三連休。【31週0日】 

三連休を利用して家族みんな(我々夫婦+旦那の家族+私の家族)でお食事会をしようという計画があり、土曜日に集合して横浜のホテルにてディナーをしてきた。

土曜の食事はそつなく済み、問題は雨の日曜を相方の家族とどう過ごすかだったわけだが、前日になって、当初からの予定だったTDLのサイトを見ていたら、『私も雨でも行きたい!』と思っちゃって、相方に「TDL行きたい~。」と私が訴えてみたw
義妹(中三)ももちろん同調し、「行きたい行きたい!」となり、義母までもが「お母さんも行きたい!」となって、TDL行きが決定w

前日の疲れでみんな早起きができなかったため、家でブランチをとってからお昼過ぎにTDLに着くように行ったんだけど、連休の中日ということもあって、ものすごく混んでいた。
アトラクションはほとんどが2時間待ち。
義妹はともかく、義母はそこまで待つのが辛いし、私もはなっから雰囲気を楽しみに行くつもりでアトラクションはあきらめていたので、乗れたアトラクションが2つだった義妹としては不完全燃焼だったかもしれない。
でも、初めてだったようで、やっぱり雰囲気を存分に楽しんでいたようだ。すごいはしゃぎようだった。連れて行けてよかった。

雨は、15時くらいまではかろうじて曇りだったんだけど、それ以降降り出してきて、けっこう多い雨の中、傘をさしての移動。服や荷物がぬれるため、やはりストレスはたまったが、それでもあそこはファンタジーの世界なので、普段ほどのイヤさはなかったかな。

義妹が前日に予定が決まる前、「雨だったら秋葉原行きたい!オタクが見たい!」って言ってたんだけど、アキバだったらストレスたまりまくりだっただろうw
雨の中ヲタを見ても・・・ねぇ。あ、いや、我々夫婦もたいがいヲタクなんですけどね。PCヲタク、ゲームヲタク、漫画ヲタク。ははははは(・∀・)

18時半くらいにパークを出て、最寄り駅近くの回転寿司屋でお寿司を食べ、家に帰った。
そこの回転寿司屋は、うちの地元の東北のお魚を仕入れているところで、とーってもおいしいんだけど、相方が「うちの家族に食べさせたいわ~。」といってたので、それじゃごちそうしてあげよう!と前々から計画してたんだけど、結局義母に払ってもらっちゃいました。。
お義母さん、ごちそうさまでした!

土曜と日曜の二日間、整体師をやってる義母に整体をしてもらった。
実際場所によってはすっごい痛かったんだけど、身体はめちゃくちゃすっきり!
妊婦にもやれる整体ってことで、腰の痛みを和らげるもの、痩身効果のあるもの、足の血流をよくするもの、便通を促すものなど、色々やってもらい、相方がそれを教わって実践してくれた。毎日やってくれるらしい。

ただ、「市販の薬は飲まないで、なるべくこうして身体を整えて治すようにする癖をつけるといいよ」と言う義母の手前、なんとなく病院の薬も飲めなかった・・・w
土曜と日曜は便通がなく、『やっぱり薬だよ~~。』と正直思ったが、今日は快調。やっぱり続けることが大事なんだね~。

整体もお薬も、両方上手に活用することが大事なんだと思った。


今日もお天気はよくないし、九州地方にいた台風も心配してたんだけど、飛行機は飛んでいるようで、義母と義妹は相方に連れられて空港へ行きました。

姉さん女房ということもあり、私が天下だと思われているようで、「息子を捨てないでね。」と何度も言われたw
でも、うちは精神的な年齢差があまりないので、私が夫を操縦してるというより、ふたりで協力しあってやってる感じなので、義母がするような心配はないのだけど。
(まぁまだ未熟だなと思うことは当然あるけれどw)

あと、「頑張って元気な赤ちゃん産んでね。」とも言っていただいた。
「陣痛は痛いなんてもんじゃない。」とも言われた・゚・(ノД`)・゚・
それは実母からも言われたけど、でもそれを乗り切った人たちから「でもそのときになればなんとかなるもんだよ。」と言ってもらえたので、心強かったなぁ。
頑張ってかわいい初孫(両方初孫なのだ)を産んであげなければね。

というわけで、「疲れてるだろうから家で留守番しとけ」と相方から気遣われたため、相方の家族を家で見送り、ほっとした私なのでした。

嫁なので、実の親はほったらかしにせざるを得なかったのが寂しかったが、でも夫の家族と過ごすというのも楽しかったし、とても充実した連休だった。

ちなみに、そんだけ忙しい連休を過ごしても、お腹の子は元気いっぱい。
整体中に義母がお腹を触った際もボコボコ動きまくっていて、「元気な子だね。大丈夫だね。」と言っていた。

いやはや、本当に元気。
あとは、本当に健康に生まれてきてくれたら御の字だわ。
11:22  |   -妊娠8ヶ月  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/15 (Fri)

妊婦の体その3【30週4日】 

前回前々回と比べ、どう変わってるのか、もしかしたら変わってないかもしれないが、妊娠30週現在の様子を書いてみる。


今、とにかく胎動が熱い。m9っ`・ω・´)


いやぁ、ほんと動く動く。ここ数日間は、大人しいなぁと思う日がない。痛いくらい動いてくる。
私が机にお腹をくっつけてる状態でおもっきし蹴り上げてきて、お子も自分の足が何かに当たってびっくりしてるのが分かる時はおもしろいw
お腹の子も、ビクゥ!ってなるんだね・・・母さんびっくりだよ。

しゃっくりも相変わらず、1日1回は必ずやってる。かわいいんだけど、小刻みに膀胱を刺激されるので、なんだかなぁw


私の身体のほうは、ここ数日は調子がよく、お薬やら乳製品やらで便秘も解消されている状態。そのおかげか、食後の膨満感や喉のつかえ感もなく、減っていた食欲は戻ってきたかもしれない。しかし、それがいいことかっつーと、そうでもないがw
食べすぎには気をつけねば。ここ最近、関東は雨ばかりで、地下鉄やタクシー使っちゃうことが多くて、運動不足も否めないしorz

お腹のサイズが驚愕の90cmに達したということで、ほんっとに重たくてしゃーないが、大きくなりだした5ヶ月の頃から毎日歩いたり、こまめに動くようにしていたのがよかったのか、さほどキツイというわけではないかもしれない。
夜はちょっと寝苦しいのか、やはりお子が元気なのか、必ず一度は目が覚めるけど、自他共に認めるのび太なので、すぐ寝れる。v(・д・)vイエーイ

妊娠線は、相方曰く、今のところまだできていないみたい。
ただ、彼は正中線をものすごく気にしてて、「これは違うの?これなに?」と何度も聞いてきます。
私も、『妊娠線とは違う。色素沈着の一種。』ってことしか言えないからダメなんだな。納得させれることを言ってないw

相方がこれを読むかは分からないが、以下説明↓

□正中線とは□
正式名称は『腹壁正中線』といい、メラニン色素が集中している箇所のため、妊婦特有の色素沈着によって濃くなる。
分娩終了後、次第に薄くなり消失していくが、完全に消えるまでの期間には個人差がある。


だそうです。というわけで、妊娠線=肌の亀裂とは全然違うのね。

妊娠線ができたら、大好きな夏のプールでビキニが着れないことを心配してくれている相方ですが、妊娠線ができちゃっても着るだろうなぁ、あたし・・・(;゜д゜)
体の変化と引き換えにかわいい我が子に会えるなら・・・ねぇ。そりゃできないに越したことはないんだけどさ~。

それよりも副乳のエセ乳首が消えるのかって心配だよ。夏にキャミ着てると見えるし、こっちのが絶対かっこわりーよ・・・・゚・(ノД`)・゚・


次は、9ヶ月に入ったら、その時の身体の様子や変化をまた書こうかな?

-+-+-

今週末の3連休、義母と義妹が上京するため、ズボラで片付けが苦手な我々夫婦は、昨日慌ててお片づけ。つか週末やっとけよ。

人を呼べないほど散らかしてはないけど、さすがに姑を迎え入れるには抵抗がある状態なので、今夜も片付けなきゃ。
私は特に郵便物(光熱費の領収書とか)の整理が下手なんだよなぁ。。いらないのにずっと放置して増えちゃう感じ。

実はうちの両親も上京して、土曜はみんなで横浜行ってお食事するんだけど(うちの両親の宿が横浜の伯母宅なため)、伯母のところへのお土産に何かお菓子でも作ろうかなって思って、昨夜ためしにドーナツを作ってみた。
これが甘党の相方に大好評で、今朝もふたつ(けっこうでかい)食べて会社行ったよ。朝お腹いっぱい食べてくのなんて、すごく珍しい。

味のほうは大丈夫みたいだから、これを明日の昼間作って伯母さんちへのお土産に渡して、うちで食べる分も用意しておこう。義妹(中3)が喜んでくれるかもしれない。

昨夜はプレーンだったけど、今日はバナナドーナツにチャレンジしてみようかな。それでおいしいほうを明日作る!
って、自分が太らないか心配・・・あまり食べないようにしよーっと。。
12:49  |   -妊娠8ヶ月  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/14 (Thu)

話し合い。【30週3日】 

私も悩んでいる産後のこと、昨日ちょうど相方が上司から今後どうするのかという話を聞かれたらしいので、それを機会に少し話し合ってみた。

相方は、私と同じくコンピュータ技術職者です。業種は、ネットワーク関連になるのかな。

以前グチグチ書いたことがありましたが、この春相方が配属された部署(というか勤務地)は、とにかく就労形態がおかしなところだった。
それは他の勤務地にいる上司、同僚たちも分かっていて、「あそこはおかしい。」とか「あそこにだけは行きたくない。」と言ってるくらいなんだとか。

そりゃそーだ。
始業時間の8時半に来ず、遅刻、午前休の人が多数で、仕事がどんどん後ろ倒しになって、結局帰りは終電って循環はどう考えてもおかしいし、それを咎めない上司たちも絶対におかしい。
私が関わってきた上司たちは、「朝ちゃんと来て、それでも夕方まで終わらないなら残業。それ以外は認めないし、朝ちゃんと来れないならやめてしまえ。」と言うタイプの人たちばかり。てかこれが当たり前でしょ?

というわけで、働く妊婦の妻を持つ自分にはこの職場は無理!と主張しまくって勤務地を変えてもらい、今は落ち着いている相方ですが、今の勤務地での開発も来年3月には終わるらしく、その後とかどうしたいかってことが上司さんは聞きたかったらしい。
というより、前の勤務地でやる気がないかという淡い期待を上司さんは持っていたと見える。

その上司さんも、「職業柄残業はあって当たり前」って言ってたらしいけど、それはそうなんだよ。それは相方も分かってるし、業界6年目の私なんてもっと分かってる。でも、それはルールに沿っていることが大前提でしょ。
朝ほとんど上の人がいないから出社しても暇で、午後~夕方にかけていきなり仕事を渡され、指示は「これ今日中に」
そんなのが毎日で、当たり前のように終わりが終電の時間っていう状況、しかもそれが時期的なものではなく、デフォルトでずーっとそうだって、おかしいと思わないかい?

仮に子供がいる状態で相方がそのずさんな勤務地へ赴き、更に私も仕事を続けるというケースだとすると、私は仕事、家事全部、育児全部をこなさなければならない。
相方は仕事だけで済むかもしれないが、子供と接する時間が全く持てないというデメリットがあるし、私だけに家事や育児の負担を全て背負わせるのは、絶対に嫌らしい。それは、きっと私が仕事をしていてもしていなくてもそうなのだろう。

相方の理想としては、共働きで経済的な安定をはかり、職業柄多少の残業は仕方ないけど、それでも大抵の日は子供が起きてる時間にひきあげれたり、休日はしっかりと取って家族と過ごしたいのだとか。

産後の仕事で悩んでいる私も、結局はそれが一番だとは思う。
ふたりでしっかり、そして適度に仕事をして、ふたりで一緒に家事、育児をする。
土日は家族みんなでたくさん元気に遊ぶ。

それが理想。

働くことで決定した場合、私の職場に関してが残りの問題だけど、どっちに転がってもメリットデメリットがあるし、やりがいがあるのは転職後の職場だけど、だからこそストレス度が高いのも転職後だと思う。
この辺はあと1年、育児をしてみた感じを踏まえて、じっくり悩もう。


産休に入ることが具体化してきたここ最近の私の悩みにコメントくださったみなさん、本当にありがとうございました。

『どちらかというと働きたい。でもそれでいいのだろうか・・・。』と悩んでいる私には、どの意見も有意義でしたし、自分が考えるべきこと、発想の転換という意味で、気持ちが落ち着きました!

自分含む家族を信じ、自信を持ってやれば、どういう道を選んでも悪い方向には進まないですよね。

出産・育児してみないことには決定はできませんが、じっくり考え、悩んだ時にはまた吐き出してみようと思いますので、その時はみなさん、またよろしくお願いしますm(_ _)m

+-+-+

お友達のブログに恥骨の痛みについて書いてあり、私もコメントに書かせて頂いたんだけど、昨日の帰りに歩いていたら、恥骨付近にすごい重みがかかって、下がってきた!?ってものすごく不安になった。

恥骨が痛むのは以前エントリしてからはいつものことで、座りっぱなしでだいぶ負担をかけているんだと思う。
ま、今はどうしようもないんだけど・・・。

しかし、重みがかかったのは初めてだったので、マジびびった((((;゜Д゜)))
「産気づいたらどうしよう!30週なのに産まれたらどうしよう・・・!」などと本気であたふたする私に相方は「そんなはずねぇw」と普通にツッコミ。
いや、私は真剣だったんだ・・・。

その後も家に帰るまでそうだったんだけど、家帰ってしばらく座ってたら治った。
なんだったんだろう・・・?
12:18  |   -妊娠8ヶ月  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2006.09/13 (Wed)

良好。【30週2日】 

お薬を毎食後かかさず飲み、いつもの飲むヨーグルトを飲み(これが最近品切れ多いんだよ~)、2日に1回くらいオリゴ糖入りのヨーグルトを食べ、どうにか良くなってきたかな?
油断はできないけど、おとといなんかよりは全然体調もよく、すがすがしいです!連日雨でうざいけど!

この夏の関東は、雨がほんとすごいですね。晴れた日がものすごく少なかった。
妊娠中で、もともとプールとか行けなかったからよかった?けど、これが妊娠していなかったら、ストレスたまりまくりだったかもしれないわ~。
去年の秋くらいから、今年の夏プール行くことを楽しみにしてたんだもん(・∀・)

せめて秋はお天気がいいといいですね。
ここに来てくださるお友達の多くは、この秋出産予定ですし!

~*~*~

昨日のエントリには、みなさん参考になるコメントをありがとうございました!

やはり不況という時代背景もあって、多くの方が出産後適度なタイミングでお仕事なさりたいと思っていらっしゃるんですね~。

私が働きたい理由は昨日書いた通りなんですが、逆に育児に専念すべきかという選択肢を捨てきれない理由は、子供に寂しい思いをさせないかと心配だからです。

うちの親が『母親は家にいて子供の様子を見ておくべき。他人に任せたら、どう育つか分かったもんじゃない。』という考え(偏見?)の持ち主で、そういう親に育てられたっていうのもあるし、私の妊娠が分かった時もそういうことを言われたんで、私も子供を保育園に預けて共働きという選択が間違いじゃないという確信が持てないんですよ。
世間一般をみれば間違いじゃないっていうのは分かるんですが・・・。

現にうちの母はずっと専業主婦ですが、弟妹と私の3人がまっすぐ育ったかというと、カナーリ微妙なところです・・・w
自分の思考を押し付けるタイプの母親をどうしても好きになれない時期があったし、今も『かわってないなぁ』と思うこともしばしば。
中高生の頃は、常に親に反抗していて、今思うと性格的にかなり荒れていたほうだったんだろうと思います。
常に『監視』されている感じで、家が好きじゃなかった時期もありました。子供の頃住んでいた家も狭かったしね。

弟なんて、完全に親の敷いたレールに沿って人生歩んできているので、私以上に親に対して思うことがあるようで、そういう背景からかなと思われる行動が多々あります。(嫌いじゃないみたいですが。)
だいぶストレスためて生きているんだろうなぁと。。

妹に関しては、3人目で放任されたためか、かなり大らかに育ってます。

というわけで、うちの親の方針が完全に正しいとは思えない私ではあるのです。

ただ、前記したとおり、平日毎日朝から晩まで保育園に預けられて子供が寂しい思いをしないか、充分に満たしてあげることができるのだろうかと考えると、どうなのかなぁ・・・と不安になってしまうというのはあります。
子供を預け始めるだろう1歳の頃なんて、母親の後を追ったり、気を引いたりする時期ですよね。そんな時期に、大丈夫なのかな、いずれひねくれないかなと心配です。

うーん、難しいですね。
というか、産んでみないことには分からないことなんでしょうけどね(・ω・;)
私ってけっこう考えちゃう性格なので、こういうところが厄介です!
12:32  |   -妊娠8ヶ月  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。